飲み会の恐怖

飲み会の恐怖

金川です。

金曜日になると
突然居酒屋が混みだしますよね。

明日から会社が休みで
寝坊してもいいから
という理由からです。

たまに、夕飯を食べてるとき
サラリーマンの飲み会みたいなのが
スタートしだして

「ぎゃ~~はっは~~」

とバカ騒ぎする人が
いますが、
客観的に怖いです。

まるで囚人が
15年ぶりに刑務所から
でてきて豪遊してる感じです。

というか、
実際そうなんですかね?

ストレスだけが増幅していく
会社という刑務所から
解放された気分なのかもしれません。

僕は酔うほどお酒は飲みませんが、
そういうストレスをお酒を
飲むことで忘れようとする人も
多いはずです。

金曜日は飲み会

と決まっている人も
たくさんいるでしょうね。

あなたはどうでしょうか?

毎週決まって
飲み会があったりしますか?

以前、ビジネス仲間と
飲んだ時がありました。

お酒が入ると
いつもLINEミーティングでは
話せないこととか話せたり

感情がむき出しになって
言葉を発したりして

お互いに信頼が高まったりして
その後、かなり良い影響が
ありましたね。

だから、ほかのパートナーとも
スケジュールを合わせて
飲み会を開くのもありかな
と思っています。

飲み会は同じ飲み会でも
目的をしっかりもった飲み会は
かなり良い影響をもたらします。

例えば、忘年会とか
会社休み前の金曜定期飲み会って
愚痴会とかになってません?

「○○さんってさ~」

とか、すぐその場にいない人の
話をしてませんか?

何かに成功している人ほど
すべての原因は自分の内にある
とわかっているので、

こういう場で話すことは
自分のことなど
その会食に参加している人の
話をします。

第三者の話はしません。

自分がもっと良くなるために
どうしたらいいか?

飲み会とは
お酒の力を使って
その本音を探ったり

パートナー間の絆を
より深めるために
使うべきだと思うんです。

それで、

前に飲み会で
相談受けた話なんですが

「時間がありません」

という人がいました。

回答としては

「時間は余ってるものではなく

作るもの!」

と言いました。

その方はサラリーマンとして
夜遅くまで働き
合間を縫って一緒に仕事を
しています。

正直、自分が

「会社に頼らず自由になりたい」

と思っているとき
副業をする時間を作れなかったら
成功できるわけがありません。

「自由になりたいんです!

でも、副業に使える時間が
1日30分しかありません」

という人で
成功している人は
見た事がありません。

絶対的に必要なのが時間です。

あなたの限られた時間の中で
時間をどこに投資するかで
人生は作られていきます。

会社に時間を投資すれば
会社員として生きていくことになるし

副業に時間を投資すれば
1人で稼ぐ力が増し自由になれます。

かなりシンプルです。

なんで、時間が足りない人って
たくさんいると思いますが、
時間を作り、時間を投資することが
成功するためには
絶対的に必要なことです。

ちなみに、そういうときに
睡眠時間を削るという
選択を取る人がいると思います。

実際僕も、1日3時間睡眠で
副業やってましたね。

そんなかたにアドバイスです。

「1日3時間睡眠」

と決めるのではなく

「1時に寝て、4時に起きる」

と決めるということです。

この決め方がけっこう重要で、
特に睡眠時間を削ると
本来のパフォーマンスが落ちます。

本業でも副業でも
落ちると思います。

でも、人間にはリズムがあって
リズムがあってくると
意外となれるものです。

でも、1日3時間睡眠だと
1日のリズムとしては
バラバラになりかねません。

ある日は22時に寝て1時に起きる。

ある日は3時に寝て6時に起きる。

これでは同じ3時間睡眠でも
リズムがバラバラなので
体も余計に疲れます。

だから
寝る時間と起きる時間を決める
ということをしっかりやると
短時間睡眠でも意外といけます。

これは短時間睡眠だから
というわけではなく
みんなやった方がいいです。

よくオリンピック選手が
「時差ボケで」とか言ってますよね。

これは人間のリズムが
崩れたからそうなるわけです。

イチローも同じルーティーン(リズム)で
バッターボックスに立ち
驚異的な結果を出します。

あなたも同じです。

睡眠のリズムを整えることで
日々のパフォーマンスが上がっていきます。

よかったら参考に
してみてください。

金川

コメント

    • ヒサト
    • 2018年 2月 13日

    毎日金川さんの動画を聴き、ブログを読んで、稼ぐのに関係がないムダな時間を意識できるようになり減ってきました。
    でも、意識して行動しているうちはダメですね。5%の無意識で行動できるように、環境を変え習慣付けていきます!^ ^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。