開き直ることが自信をつけることにつながる

こんにちは。
金川顕教です。

 

人前で話すのって緊張しますよね?
僕は今でこそ人前で話すことに慣れていますが、
元々苦手でした・・・

 

今日は、人前であがらずにうまく話す方法をシェアします。

 

そもそもこの”あがる”とは一体何なのか?

 

人はどうしても他人の評価を気にしてしまいます。
だから、「失敗したらどうしよう」と思ってしまいます。
「失敗したらダメな人だと思われる」と萎縮して、
自己防衛してしまうのです。

 

にもかかわらず、やらなければいけないとなると、
体が硬直して手足がガクガク震え、心臓の鼓動も速くなります・・・
本能からなんとか自分を守ろうとします。
これが”あがる”のメカニズムです。

 

紅白歌合戦など、
大舞台の司会進行をこなしてきた
元NHKアナウンサーでもあがることは
しょっちゅうなのだとか。

 

「うまくやろうとかっこつけちゃダメなんです『下手でも頑張るからさ』
くらいの気持ちで大丈夫。間違えたら謝ればいいんです。あがることはしょっちゅうですよ。
でも『ごめんなさいね、下手なんです』と開き直ることが大切なんです」

 

これは元NHKアナウンサーが仰っていた言葉です。

 

人前で話すのに長けている人でもあがるのですから、
普段人前で話すことのない人はなおさらですよね?

 

あがらないために大切なのは、
相手から下手だと言われることから身を守るための
防御をしないことです。

 

開き直るくらいがいいんです。

 

うまくやろうと力むよりも開き直ってやる方がいい結果につながります。
社会心理学者のエイミー・カドリー氏は、
手足を伸ばして体を広げるだけで、
自信のホルモンが分泌されることを実験で明らかにしています。

 

これであがらずに話すことができますね。

 

「いやいや、それでも最初は緊張しますよ!」

 

そういう人は話しながら
緊張をほぐしていきましょう。

 

いくらあがってしまっても、
聞き手の中にはあなたの話に興味を持ってくれる人が
きっとひとりはいると思います。

 

自分の話に興味を持ってくれているか
確かめる方法はいたって簡単です。

 

下を向いて話すのではなく、
聞き手の方を見て話すだけです。
あなたの話に興味を持ってくれている人は、
きっとうなづいてくれるはずです。

 

それを見るだけで、
緊張は一気にほぐれるでしょう。

 

それから、お客さんを会話に混ぜてみるのも
いい方法です。

 

本題だけではなく、
その場で浮かんだ雑談を
盛り込むのです。

 

例えば、
「お、素敵なネクタイしてますね」、
「いい手帳使ってますね、どこのですか?」とか、
お客さんの私物を褒めるなんていう方法は簡単ではないでしょうか?

 

お客さんも褒められれば嫌な思いはしませんし、
会話を成立させることで緊張も緩和されるので、
一石二鳥ですね。

 

とにかく準備しすぎないで、
気楽に挑めばいいんです。

 

金川顕教の無料メルマガでは、
より詳しい内容をお伝えしています。

 

是非ご購読ください。

 

■■金川顕教の無料メルマガはこちらから■■

あなたの先輩成功者たち3.5万人が愛用する金川顕教の
無料メールマガジンの内容とは?

 

「僕の人生を変えた、お金を稼ぐ力をつけるためのメルマガです」(30歳男性)

「これを読んで年収1000万円達成しました!今や年収は2400万円です」(31歳男性)

 

これらは購読者のお声です。

 

超有料級の内容をお届けいたしますので、是非ご購読ください!!

 

金川顕教無料メールマガジンはこちらから
http://akinori-kanagawa.jp/mailmagazine/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。