自己流はダメ!正しいやり方でタイピングをマスター

こんにちは。
金川顕教です。

 

自己流ってどんな分野でも
いずれ限界がくると思うんです。

 

例えば陸上だってそう。
元々ポテンシャルの高い人っていますが、
コーチにちゃんと指導を受けている選手には
やはり勝てないんですよ。

 

でも、そういう人が
正しいフォームとかを覚えると
一気に速くなったりしますよね。

 

キーボードのタイピングだってそうです。

 

自己流のタイピングを
続けている人をよく見かけます。

 

確かに、そのタイピングの
仕方に慣れていれば、
ある程度のスピードまでは
速く入力することができるでしょう。

 

しかし、自己流ではいずれ限界がくるんです。

 

ブラインドタッチというのは、
人間の手の構造から考えて、
もっとも効率よく文字を打つことが
できるように作られています。

 

そして、なにより
キーボードを見ることなく
画面を見ながら文字を打つことができるので、
自分の入力した文字を
リアルタイムで見ながら修正したり、
別の参考文献を見ながら
文字を入力することができるんです。

 

自己流でタイピングしている人の多くは、
タイピング中に視線をキーボードに落としています。

 

ブラインドタッチは、
単純なタイピングスピードのアップだけではなく、
「キーボード以外の部分に目線を移動させることができる」
という部分も大きな効率化要素です。

 

自己流でタイピングを続けていくことは、
自分がやりやすい方法で打てばいいだけなので、
短期的に見れば楽です。

 

しかし、長期的に見ると、
スピードアップを望めない
最悪な仕事のやり方の一つなんですよね。

 

パソコンのタイピングソフトに関しては、
有料のものから無料のものまでたくさんありますので、
自分にあったものを選んで使ってみるといいでしょう。

 

金川顕教的には、ブラインドタッチの有効性や
今後の仕事効率化のメリットを考えると、
有料のものを購入するべきだと思います。

 

やはり有料のものは質がいいですし、
「お金をかけて購入した」ということが、
「ブラインドタッチを極めないと」という
モチベーションにもつながるので、
スキルが身につきやすくなるんです。

 

ブラインドタッチはそれほど
仕事上重要であり、身につけるだけで
仕事のやり方はガラリと変わるのです。

金川顕教

 

=================

『金川顕教〜理想の叶うLINEの通信』

人気急上昇中、登録者数35000人を突破!!

副業、脱サラ、起業家希望の方、
4万人にアドバイスしてきた、実績ある
『理想の叶う思考法』『収入の上がる考え方』等、
限定情報を無料で配信中。

金川顕教〜理想の叶うLINEの通信の登録はこちらから
⇒ http://line.me/ti/p/%40rgt0375y

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。