自己啓発~お金を使うのが不安~

こんにちは。
金川顕教です。

 

今日はこんな質問をいただいたので、
その回答という形でお送りしていきたいと思います。

 

「高額なお金を使うのが不安です。どうしたらいいですか?」

 

お金を使うのは誰だって不安ですよね?
100人中99人が不安と答えるかと思います。

 

特に、お金に縛られている人はなおさらそうでしょう。
例えばお金が減ることを極端に嫌がる人、
貯金残高が減るのを嫌がる人は当然お金を使いたがらないですよね?

 

これがおかしいかと言ったら、
全然おかしくありません。

 

特に、20代の人が
お金を使うのが不安なのは当たり前のことなんです。
単純にお金がないからです。

 

20代の人の平均年収は296万円、
経済的ゆとりのボーダーラインと言われる300万円を
下回っているのです。

 

仮に年収1000万円あったらどうでしょうか?

 

答えは変わりません。

 

お金を使うのは不安です。

 

年収1000万円というと、
一般的には超大金持ちというイメージがあるかと思います。
しかし、月収にすると平均60~70万円くらいでしょうか?

 

自分一人ならまだしも、
家族がいたらゆとりがないことは明らかです・・・

 

ちなみに、日本人で年収1000万円の人は
100人に2人しかいません。
20代で年収1000万円となると、
1000人に2人です・・・
0、2パーセントなので、
ほぼ皆無といっていいかもしれません。

 

「じゃあどれだけお金があれば高額なお金を使えるんですか?」

 

億万長者だったらある程度のお金の自由はあるかもしれませんが、
高額なお金を使えるかどうかは稼ぎの問題だけではありません。

 

“不安を押し切ってでも現状から抜け出したい人”が、
高額なお金を使うことができるのです。

 

金川顕教は昔からお金持ちになりたいという思いが強かったです。

 

大学在学中には、公認会計士試験合格のために
学校に通いましたが、
学費は50万円・・・

 

ここで聞きたいのですが、
あなただったら50万円払うのがなぜ不安ですか?

 

①50万円という大金を払うことが不安

②50万円払ったのに試験に合格するのかが不安

 

なぜ不安なのか”確かめる”ことが重要です。

 

本当に50万円の価値があるのか、
またはスマートフォンなどの契約のように、
一ヶ月後にキャッシュバックされるなら
①の不安はなくなるし、
50万円払えば99パーセント試験に合格するというデータがあるなら
②の不安はなくなります。

 

確かめなければわからないことって
たくさんあると思うんです。

 

疑ってばかりいても何も進まないですし、
かといって信じすぎていても痛い目を合う可能性があります。

 

だから、何事も確かめることが重要なのです。
やるかやらないか、決めるのはあなたです。

 

いかがでしたか?

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
コメント、シェアしていただけたら嬉しいです。

 

金川顕教

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。