成功者は健康思考

こんにちは。
金川顕教です^^

 

中国の富裕層は健康への関心がとても高いです。
「安心が買えるなら安いもの」と金に糸目をつけることがありません。

 

ビジネスでパートナーに求める条件が
「健康であること」という話も聞いたことがあります。

 

金川顕教も健康にはかなり気を使っています。
健康はいくらお金を積んでも買えませんからね。

 

あなたは普段健康を意識していますか?
おそらく健康でいたいとは思っているものの、
不健康な習慣が根付いてしまっている人が
ほとんどだと思います。

 

今日は、健康のためにやめるべき3つの習慣を
シェアしたいと思います。

 

①喫煙

「百害あって一利なし」であることは
喫煙者も承知しているものだと思います。

90%以上の医師がやめるべきだと答えています。
0.2%の医師が控えないほうがいいと答えていますが、
その理由が気になりますね。笑

喫煙は肺がんリスクが高まるだけではなく、
血流不全、活性酸素の増加、ビタミンCの破壊、
DNAの変異、腰痛の原因にもなるのだとか。

余談ですがエグザイルは強制的に禁煙らしいです。
タバコは本当によくないですね。

 

②塩分の過剰摂取

健康的なイメージがある日本食も
塩分が高めなことが欠点だと言われます。

塩分を摂取しすぎると血圧が上昇し、
血管を痛めることもあるようです。
また、生活習慣病にも直結するので
十分な注意が必要です。

こちらも90%以上の医師が
控えるべきだと答えていますね。

 

③早食い

食事を取ってから満腹感を得るためには
ある程度血糖値の上昇が必要です。

早食いしてしまうと、
血糖値が上がる前に
食べ物が体内に入ってきてしまうので、
満腹感を得られず食べすぎてしまうのです。

食べすぎるということは
肥満につながりますよね。

よく早食い=肥満と言われているのは、
こういった理由からなんですね。

 

いかがでしたか?
「俺全部当てはまってる」
と絶望的になっている人もいるかもしれませんが、
これをきっかけに悪い習慣を見直してみませんか?

 

健康にいいことを始める前に、
まずは健康に悪いことからやめるべきです。
何か病気になってからでは
後悔先に立たずですよ。

金川顕教

 

■■金川顕教の新しい書籍が出版されました■■

 

“20台の生き方で人生は9割決まる!”

死ぬまでお金に困らないために
20代でしておくべきこと!

一流大学卒業という学歴、安定した一流企業の社員という立場、
難関な公認会計士の資格、それらをすべて捨て、
非常識といわれる行動をしてきた著者が
20代でありえない成功を収めた、その考え方、ノウハウを公開!

ぜひ読んでみてください!

購入はこちらから
⇒ http://akinori-kanagawa.jp/books/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。