成功したかったら失敗を恐れるな

こんにちは。
金川顕教です^^

 

「周りはどんどん成長しているのに自分は変わっていない気がする」
「努力しているのに思うように評価されない」

こんな経験をしたことありませんか?

 

同じ社内で同じ仕事をしているのに、
自分だけおいてけぼりなのは悔しいですよね、、、

 

今日は、
「仕事で成長する人と成長しない人の違い」
についてお話ししたいと思います。

 

仕事で成長する人としない人の決定的な違いは3つです。

 

①完璧主義

完璧主義は一見とてもいいことのように思えますが、
これこそが成長を止める原因の一つなのです。

 

完璧主義の人にはショッキングかもしれませんが、
完璧だと思っているのは自分だけです。
自分の中で「それ以上ない」と捉えているだけです。

 

つまり、自分が完璧だと思ったらもうそれ以上よくはならないということです。

 

しかし、周りの人から見たら完璧ではない、改善点がある、
だからどんどん周りの人に追い越されてしまうのです。

 

それに、自分が完璧だと思ってしまうと、
学ぶことを辞めてしまいます。

 

これじゃあ成長しないのも納得ですよね。

 

なので、「完璧なんて存在しない」
そう思うことが成長につながります。

 

仮に完璧な仕事をこなせたとしても、
「改善点はないかな」「もっとよくならないかな」と
さらによくしようとするクセを持ちましょう。

 

②安定に対する考え方

成長しない人は安定志向です。

 

安定とは、
「激しい変化がなく、物事が落ち着いた状態にあること」
という意味です。

 

言い換えると現状維持ということ。

 

現状維持のままでは成長のしようがありませんよね。
成長には必ず変化が伴うのです。

 

例えば、

「昨日は気づかなかったのに今日は気づいた」
「昨日できなかったことができた」

成長とはこのような小さな変化の繰り返しです。

 

しかし、安定志向の人は、
変化することを恐れ、嫌がっています。

 

変化しない=成長しない

安定志向を捨てて、変化を恐れないことが
成長につながるのです。

 

③失敗を恐れるな

失敗は成功のもとということわざがありますが、
失敗は自分自身を成長させる大事な要素の一つです。

 

成長できない人は
なにか失敗するとずるずると引きずってしまう傾向があります。

 

結果、「また失敗するんじゃないか」と不安になって
新しいチャレンジをすることができなくなってしまいます。

 

あらゆることにチャレンジしなければ人は成長しません。

 

つまり、失敗をずるずる引きずることは成長を止めることでもあります。

 

では、成長する人は失敗したときどんなふうに考えるのかというと、
「失敗は成功のもと」「失敗を失敗だと思わない」などと
ポジティブに捉えているのです。

 

電球を発明したエジソンも

「私は失敗したことがない。
ただ、一万通りのうまく行かない方法を見つけただけだ」

と名言を残しています。

 

いかがでしたか?
完璧主義と安定志向を捨て、
失敗をポジティブに捉えることができれば、
どんどん成長していけるはずです。

 

成長は評価や収入にも関わってくる部分なので、
なかなか成長できないという人は
ぜひ意識してみてくださいね。

金川顕教

 

=================

金川顕教の無料電子書籍をまだダウンロードしてない方へ

稼ぐために必要なマインドセットやノウハウ、成功法則を出し惜しみすることなく
お伝えしています。
超有料級の内容ですが全て無料です!!

「時給300円でサラリーマンをしていましたが、今では月収が10倍になりました」(30歳男性)
「(副業で)年間5万円しか稼げなかったのに、今では年収3000万円です」(24歳男性)
これらは電子書籍で学び、実践した方々の声です。

これを読むだけでも、
あなたは周りに比べて1歩リードした存在になっています。
16冊ありますが、1冊30分ほどで読めるかと思います。

下記から今すぐ無料でダウンロードしてください。
http://akinori-kanagawa.jp/production/

1冊目「2冊目にあなたが読むべき副業プログラム ~主婦・サラリーマン・学生でも3ヶ月で100万を稼がすノウハウを徹底解説~」
2冊目「THE・CHANGE~今日が最後の日。そして、今日が最初の日~」
3冊目「誰も教えてくれない明日のお金の稼ぎ方」
4冊目「なぜ、人は成功と失敗に分かれるのか-ビジネスの成功者から学ぶ成功法則」
5冊目「THE・SUCCESS?年収2000万を目指すための成功?」
6冊目「いかにして私たちはお金持ちになれるのか」
7冊目「君はただ、具体的にお金を稼ぐ方法を知らないだけ。ただそれだけ。」
8冊目「自由なお金持ちと不自由な一般人どちらになりたいですか?」
9冊目「これからの君におくる「初めての不動産投資」」
10冊目「成功し続ける人達の目標設定のやり方」
11冊目「家賃収入で人生が楽になる」
12冊目「40代からは不動産投資を始めなさい」
13冊目「話す技術」
14冊目「20代のうちに知っておくべき「お金の稼ぎ方」を教えよう。」
15冊目「成功を手に入れる仮想通貨の稼ぎ方」
16冊目「完全放置で手堅く稼ぐ仮想通貨入門」

金川顕教の無料電子書籍はこちらから
⇒ http://akinori-kanagawa.jp/production/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。