成功したかったらバカになれ

こんにちは。
金川顕教です^^

 

「成功したかったらバカになれ」
こんなことを聞いたことありませんか?

 

いわゆる成功者の人たちが
口を揃えて言っている言葉です。

 

「でも、バカになるってどういうこと?」
なんて思う人もいるかもしれませんね。

 

今日はそんなあなたのために、
「成功したかったらバカになれ」
その意味を解説したいと思います。

 

失敗を恐れるな

起業についての悩みでよくあるのが、
なかなか一歩を踏み出せないというものです。

 

でも、よくよく聞いてみると、
要するに「失敗したくない」
「綺麗にうまくやりたい」というのが
本音であるケースが多いんです。

 

ほんの小さな失敗もせずに結果を出したい、
そんなことは不可能だと思います。

 

ビジネスに限った話ではありませんが、
100回やって100回うまくいく人なんていません。
電球を発明したエジソンは1万回の失敗をしました。

 

また、孫正義だって新規ビジネスを立ち上げるとしたら
100回中80〜90回は失敗すると言われています。

 

偉人でさえそうなのですから、
これからビジネスを始めるあなたは
むしろ失敗して当たり前かもしれません。

 

まずは失敗ありきでやってみることが大切です。
100年生きるうちの1年間がどん底だったとしても、
そんなに大したことではないですよね。

 

つまり、「成功したかったらバカになれ」というのは、
「行動する段階において真剣に考えるな」ということ。
深く考えずにまず一歩踏み出せる行動力を養うことが
成功への第一歩なのではないでしょうか。

 

「そうはいっても失敗したくないです」
という人もいるかしれません。
もちろん失敗はしないほうがいいですよね。

 

失敗しないためにするべきこと

その分野ですでに成功している人から
その方法を学んでください。

 

例えるなら「宝の地図」を手に入れるような感じ。
地図がなければお宝にたどり着くことは難しいですよね。
何度も道を間違えてしまうので、
お宝とは真逆に進んでしまう可能性があります。

 

宝の地図を手に入れたら、
あとはその地図の通りに進むだけ。
確実にお宝までたどり着けます。

 

このイメージで、
まずは成功者のマネをしてください。
これが成功への一番の近道であり、
失敗しないための方法です。

 

まとめると、
「成功したかったらバカになれ」というのは、
考える前に行動しろ、成功者のマネをすれば
成功への道はグッと近くなるということ。

 

参考になれば嬉しいです。

金川顕教

 

=================

金川顕教の無料メルマガはこちらから

あなたの先輩成功者たち3.5万人が愛用する金川顕教の
無料メールマガジンの内容とは?

「僕の人生を変えた、お金を稼ぐ力をつけるためのメルマガです」(30歳男性)
「これを読んで年収1000万円達成しました!今や年収は2400万円です」(31歳男性)

これらは購読者のお声です。

超有料級の内容をお届けいたしますので、是非ご購読ください!!

金川顕教の無料メールマガジンはこちらから
http://akinori-kanagawa.jp/mailmagazine/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。