人間関係の限界は150人

こんにちは。
金川顕教です^^

 

LINEの友だちの数が
交友関係の広さだと
思っている人は多いですが、
それは大きな間違いです。

 

よく考えてみてください。
例えばLINEの友だちが500人いたとして、
その中でよく会うのって
何人くらいですか?

 

いても10人とか20人とか
それくらいのレベルだと思うんです。

 

仕事で連絡をとる人が
100人くらいいたとしても、
残りの400人なんなんだって話なんですよ。

 

実は、オックスフォード大学の
研究によると、
人間が円滑に安定して
維持できる人間関係は
150人程度であることが
わかっています。

 

要は、150人以上とは
親密な関係になれないということ。

 

この数はイギリスの人類学者である
ロビン・ダンバーによって提唱されたことから
ダンバー数と呼ばれています。

 

ダンバー数にカウントされるのは、
「もしバーで偶然出会って
その場で一緒に飲むことになっても
気まずさを感じない人」
というように定義されています。

 

そう考えると
たいていの人は150人も
いないんじゃないでしょうか。

 

先ほども言ったように、
よく会う人となると
普通は10人とか20人くらいですよね。

 

つまり何が言いたいのかっていうと、
人脈作りに一生懸命になって
LINEの友だちを増やす行為は
意味がないんですよ。

 

成功したい人って
だいたい「人脈が大事!」と思って
いろんなパーティーに行ったり
SNSを使って人脈作りに一生懸命です。

 

でも、人が維持できる
人間関係の限度は150人。

 

そう考えると
友だちを増やすことよりも
絞り込んでより濃い人間関係を
作ったほうがいいと思います。

 

群れたって仕方ないんですよ。
大事な時間がどんどん奪われてしまうだけです。

 

その時間でどれだけ
成功に近づけるでしょうか。

 

あなたが成功を目指すなら、
信頼できる少数の人たちと
一緒に仕事をするべきです。
そのほうがよっぽど気持ちいいし
効率も上がりますよ。

 

つまり、友だちの数は増やすのではなく
減らすべきなんです。

 

あなたが本気で成功を目指すなら、
スマホから必要のない連絡先を消すことが
第一のステップですよ。

金川顕教

 

===========

金川顕教の新しい書籍が発売されました

“フリル、ヤフオク!、Amazonだけじゃない! 決定版 無在庫転売入門”

●内容紹介

無在庫転売は
「もっとお金が欲しい」
「もっと自由な時間が欲しい」
と思っているあなたの夢をかなえるビジネスです。

資金ゼロでも
パソコンとスマホさえあれば、
いつでもどこでもはじめられます。

本書は、これからはじめる人のために
無在庫転売の知識とノウハウを
徹底的にわかりやすく解説した入門書です。

無在庫転売で儲ける仕組み、
お金の知識、仕入れ、おすすめプラットホーム、有在庫転売へのステップアップまでわかります!

金川顕教の書籍はこちらから
http://akinori-kanagawa.jp/books/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。