人間らしく生きるとは?

人間らしく生きるとは?

金川です。

以前もお話しましたが、
何かに成功するために
一番必要なこととは決断です。

まだお読みになってない方はこちら
http://wp.me/p84kdj-wD

そして、あなたにも
何かしら決断することが
あると思います。

・自分をもっと高めたい
・友達を見返したい
・お金持ちになりたい
・脱サラしたい

そういったとき、
決断すると思います。

決めて断つと思います。

成功させるために
何かを断つわけです。

しかし、この
『断つ』ということは
他人から見ると

悲しい人

と見られることがあります。

例えば、

ダイエットすると言って、
何も食べずに
倒れそうになりながら
ライザップに通う。

こういうダイエットを決断した人を

他人は

「そんな死にそうになりながら
運動とかして
人間としてかわいそうに思える」

とか見る人がいます。

特に、お金稼ぎになると
もっと強烈になります。

例えば、

億万長者になって
自由に生きるんだ!

と言って、いろいろを断って
頑張っていると

「お金お金って嫌ね~
もっと人間らしく生きたら?」

と見られます。

世界中のほとんどの成人が
人生の3分の1の時間を仕事に使い
お金のために働いています。

それなのに、大金を稼ぐことに
集中するために
何かを断ちだすと

すごい目で見てきます。

特に日本人は。

そういう人達が
良く言うセリフに

『人間らしくない』

というものがあります。

何かを求めるために

何かを断つ

当たり前のことをしているのに、
「人間らしくない」と
心配されたり批判されます。

あなたもそんなときが
きっとあると思います。

人間らしさって
なんだと思いますか?

僕は人間らしさって
『人生を創造できること』
だと思います。

自分の思うように楽しめるし
やりたいことをやれる。

寝る時間を割いて
友達と付き合うことも辞めて
全てを断ち、捨てる。

これだけを聞くと
確かに人間らしくは
ないかもしれません。

しかし、
全ては目標を達成するため
なんです。

目標を達成して
楽しい人生を過ごすためです。

ほとんどの人が、
人間にとっての幸せとか
人間らしさってものが
同じだと思ってると思います。

一般的に

サラリーマンで年収500万円あって
30代で結婚して一軒家を持って
子どもが二人いて…

というのが人間らしさだと
思われているのだと思います。

これを外れたら
人間らしくない。

と思っていると思います。

実際は、
人間の価値観は様々で、
無数です。

あなたが生きている今が
あなたらしい人生です。

どんなに億万長者な生活を
送っていたとしても

どんなに貧乏な生活を
送っていたとしても

あなたらしい
人間らしい生活を
していると思います。

あなたが楽しい生活を送っていれば
人間らしい人生を送っているんです。

ほとんどの人は、
人生を創造していません。

想像すらしていません。

社会で勝手に作られた
虚像の人間らしさを幸せと
思い込み生きています。

8割の人は、
日本の教育文化に
脳が食い殺されています。

与えられた幸せを
追い求める人生です。

あなたは本物の人間らしさを
持ってください。

人間らしさとは
『人生を創造できること』
です。

あなたは飼い犬ではありません。

飼い犬は飼い主が
与える幸せしかありません。

犬が自ら努力して
松坂牛を仕留めて
最高の肉を食べることはありません。

あなたは人間です。

人間とは創造できる
唯一の生き物なんです。

自分の理想を持ったら
それを自分の力で
引き寄せることができるのは
人間だけです。

そういう意味で
あなたには人間らしくなって
いただけたらうれしいです。

では、今日も
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

コメント

    • 坂本一起
    • 2018年 1月 11日

    いつも素敵なメッセージをありがとうございます。

    私は現在実家のある福岡市内で働きたいと思い、製造業からWebデザイナーに転職したいと思い、
    いくつか会社を受けていますが実力不足という理由で落ちて、この業界に行けるのか、やっていけるのか、
    自分はこの業界を目指したことが間違いだったのか不安になっていますが、自分の人生は自分で作るものだし、引き続き受かるまで頑張ります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。