ニーズに見合ったものを提供できれば収入アップ間違いなし!

こんにちは。
金川顕教です^^

 

はい、昨日に引き続き、ダンケネディーのマーケティング概念3Mの
お話をしていきたいと思います。

 

昨日のブログでは”マーケット”についてお話しているので、
まだ見ていない人は要チェックしてください。
今日は2つ目の要素です。

 

・メッセージ(何をどのように伝えるか、動画で伝える?文章で伝える?)

何かを伝える時に、誰に向けてどんな方法をとるのか考えてみましょう。
昨日もお話したように、伝えたいターゲットを明確にしなければいけません。

 

例えば、20歳の友達に「焼肉食べに行こう!」と誘う時、
わざわざ文通はしないですよね?
今ならLINEのスタンプひとつで伝わるかと思います。
20代であればそれで完結する話ですよね。

 

おじいちゃんに話すなら「LINEが使えないからショートメールがいいかな?」とか、
相手によって連絡手段を変化させるということが自然だと思います。

 

そして、メッセージと一概に言いましたが、連絡方法だけの話ではありません。
お客さんの目に触れるすべてがメッセージだと、金川顕教は考えます。

 

お金を稼ぐという”商売”は自分を改革させるということ。
自分をすべて変えていくような気持ちが必要になります。

 

なぜなら、どんなに隠しても会ったらそのまま自分の表情が見えてしまうからです。
すべて伝わってしまうので、魅力的なメッセージを発信し続けることが大切です。

 

特に、新規のお客さんは商品を手にする前にお金を支払ってもらわないといけません。
30万の商品を売りたいのであれば、まずは30万以上の商品の価値を感じて、
感情が揺れ動かないと財布を開いてはくれません。

 

それが人間の心理であり、振込やカード決済をするには感情を刺激しなければ動かないと考えていいでしょう。
不動産だったら敷金礼金家賃と計算すると、30万40万ってかかるわけですよね。
お気付きのように、住む前に「ここに住みたい!」と感じるから30万40万支払ってでも住むのです。
飲食店だったら「美味しそう!」、洋服屋であれば「かっこいい!」と値段以上の価値を感じていれば買うのです。

 

つまり、商品がまったく売れなくて嘆いているのならば、
売れない理由を探すのではなく、
値段以上の価値がメッセージとして伝わっていないことになります。

 

・一方通行なメッセージではないか?
・マーケットが一致しているか?
・どんなお客さんを捕まえたいか?

 

という部分に着目して、ニーズに見合ったものを提供していけば、
収入は自然と上がってくると、金川顕教は感じています。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
明日はダンケネディーのマーケティング概念3M、最終章です。
3つ目の要素”メディア”についてお話しいたしますので、
お見逃しなく^^

金川顕教

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。