コミュニケーションを上手にとるための超基本的なこと

こんにちは。
金川顕教です。

 

「コミュニケーションが苦手で・・・」
という人は結構多いです。

 

金川顕教も元々は
コミュニケーションが得意なほうでは
ありませんでした。

 

でも、コミュニケーションを
上手にとる方法って
いろいろあると思うんですけど、
超基本的なことができていれば、
そんなに深く考えるものでもない
気がするんですよね。

 

というわけで、
今日はコミュニケーションを上手にとるための
超基本的なことをシェアしたいと思います。

 

①謝れる人になる

例えば待ち合わせに
遅れてきたのに、
「ごめん」の一言も言えない人、
多いですよね。

 

金川顕教も経験あるんですが、
30分も遅れてきたのに
「さあ行こう」なんて
言う人いるんですよ。

 

これには驚かされましたね。笑

 

相手を待たせたということは、
相手の時間を奪ったということです。

 

待たされたほうはどう思うでしょうか?

 

これではコミュニケーションなんて
うまく取れるわけがありません。

 

信用だって失いかねますよ。

 

でも、一言謝ってくれたら
「まあいっか」って思いますよね。

 

なので、素直に謝れる人になることが、
コミュニケーションを上手にとるための
ポイントになります。

 

②感謝できる人になる

あなたは人になにかしてもらったときに
「ありがとう」が言えますか?

 

「そんなの当たり前じゃない?」
と思う人が多いと思いますが、
それができない人って結構いるんですよ。

 

普段から人に感謝することを
心がけていないから、
いざというときにも
感謝できないんですね。

 

感謝できる人になるには、
ほんの小さなことでも
人に感謝する癖をつけること。

 

例えばレストランで、
店員さんが水を注いでくれたら
「ありがとうございます」と言う。

 

エレベーターで開くボタンを
押してくれている人がいたら
「ありがとうございます」と言う。

 

言われたほうは
絶対に嬉しいですし、
言ったほうもなんだか
良い気分になったりするんですよ。

 

それだけで
その一日がハッピーになるくらい
「ありがとう」の力は大きいんです。

 

気分が良いと
コミュニケーションも
円滑になります。

 

些細なことでも
感謝することを
忘れないでください。

 

③笑顔をつくる

人の印象はたった3秒で
決まってしまいます。

 

初めて会った人が
眉間にシワを寄せてムスッとしていたら、
「なんだか怖そうな人だな」
と思いますよね。

 

また、その印象を覆すには
2時間話し合う必要があると
言われています。

 

仮に自分はコミュニケーションが
得意だったとしても、
「怖そう」「感じ悪そう」という
印象を与えてしまうと、
相手から敬遠されてしまい、
うまくコミュニケーションが
とれなくなる恐れがあります。

 

でも、笑顔で感じの良さそうな人だったら
どうでしょうか?

 

「話しやすそうな人だな」
と思われますよね。

 

だからこそ、
笑顔をつくることは大切なのです。

 

これはあなたのコミュニケーション能力が
どうこうという話ではないので、
特に初対面のときは笑顔を意識してください。

 

いかがでしたか?
どれも超基本的なことなんですが、
できていない人が多いです。

 

ここさえしっかりできていれば、
コミュニケーションで大きな壁にぶつかることは
ないんじゃないでしょうか。

 

コミュニケーションを円滑にするためにも
ぜひ意識してみてくださいね。

金川顕教

 

=================

金川顕教の無料メルマガはこちらから

あなたの先輩成功者たち3.5万人が愛用する金川顕教の
無料メールマガジンの内容とは?

「僕の人生を変えた、お金を稼ぐ力をつけるためのメルマガです」(30歳男性)
「これを読んで年収1000万円達成しました!今や年収は2400万円です」(31歳男性)

これらは購読者のお声です。

超有料級の内容をお届けいたしますので、是非ご購読ください!!

金川顕教の無料メールマガジンはこちらから
⇒ http://akinori-kanagawa.jp/mailmagazine/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。