カリスマ起業家は値下げをしない?

こんにちは。
金川顕教です^^

 

Aさんはある時計をメルカリで
15000円で売っています。
これは相場にあった価格です。

 

Bさんは「いっぱい売りたいから値下げにも応じよう」と思って、
同じ時計を10000円まで値下げすることも多々あります。

 

値引きをすれば
もちろん売れる確率は上がりますし、
その瞬間はいいでしょう。

 

しかし、長い目でみると
自分の首を自分で絞めることになってしまうので、
注意する必要があります。

 

なぜかというと、
毎回毎回値下げに応じていると
消費者が慣れてしまって、
次の値引きを待つようになってしまうからです。

 

利益はどんどん少なくなっていきますよね。
5点売って、1点しか売っていないAさんに
やっと追いつくくらいになる可能性もあるでしょう。

 

仮に同じ時計を出品しているAさんがいなかったら、
「その程度の時計なんだ」と思われれて、
逆に売れないことだってあります。

 

「どんな馬鹿でも値引きはできます。
しかし、ブランドを築き上げるには頭脳と信念と忍耐力が必要です」
これは広告の神と呼ばれるデヴィッド・オグルヴィの名言です。

 

例えばスタバは競合店に比べて価格も高めですが、
一切値引きをしません。
なのに人気があるのはスタバブランドが築けているからです。

 

一方で、値下げ合戦を繰り広げた飲食店は、
最終的に経営が苦しくなる傾向があります。
客単価が少ないので、大勢のお客さんを呼ばなければいけませんよね。
「○○が300円になりました」なんて広告を打てば、
始めのうちはたくさんの人が来てくれるかもしれませんが
長くは続かないでしょう。

 

高いものを1点売るか、
安いものを10点売るかは
あなたの自由です。

 

自分自身にあった戦略で戦っていきましょう。

金川顕教

 

■■金川顕教の新しい書籍が出版されました■■

 

“20台の生き方で人生は9割決まる!”

死ぬまでお金に困らないために
20代でしておくべきこと!

一流大学卒業という学歴、安定した一流企業の社員という立場、
難関な公認会計士の資格、それらをすべて捨て、
非常識といわれる行動をしてきた著者が
20代でありえない成功を収めた、その考え方、ノウハウを公開!

ぜひ読んでみてください!

購入はこちらから
⇒ http://akinori-kanagawa.jp/books/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。