オーナー思考を身につけて年収を上げる

こんにちは。
金川顕教です^^

 

今日は、オーナー思考についてお話ししたいと思います。

 

金川顕教は昔から経済的、時間的、精神的な「自由」を手に入れたいと
思って生きてきました。
さらに僕には、人がやらないことをやりたがる習性がありました。

 

絶対合格できないという大学に入ったり、経済学部じゃないから無理だと言われた公認会計士の試験を受けたり、
いい会社に就職したのに、それを捨てて起業したりと。
これまで反対反対の道を選んできました。

 

金川顕教はいろんな本を読んでさまざまな知識を学んでいったわけですが、
「時間」について言うと、年収と時間は反比例するということを知りました。
年収が高くなればなるほど、働く時間は短くなるんですね。

 

有名なロバート・キヨサキ著の『金持ち父さん 貧乏父さん』には、こんなことが書かれています。
金持ちになるには、オーナーになるか投資家になるしかない。
お金持ちになれないのは、会社員か個人なんです。
それはなぜなのか。

 

金川顕教はよくパン屋さんに例えます。
100円のパンを1日100個売るパン屋さんがいたとします。
1日1万円ですから、ひと月で30万円の売り上げになります。
パンを作る技術があるから、パンを作って販売する。
これがまさに「個人」の考え方ですね。一方の「会社員」というのは固定給です。

 

「オーナー」や「投資家」というのは、まず時給や固定給ではない。
それは「成果」なんですね。

 

「個人」のパン職人は、ひとりで1店舗しかないわけですが、
「オーナー」はその職人を5人育てて雇うことができるわけです。
すると自分も含めると、6人分、つまり180万円の売り上げになる。

 

さらに、勝手に店舗が育つように、パンを作る技術をマニュアルにして仕組みを作り、
どんどん店舗数を増やしていけば、60店舗になったら1800万円になります。
これが「オーナー」の発想なのです。

 

人や設備などが自動で回るようにする。
すると、「オーナー」に60人の「成果」が入ってくる。
そうすれば「雇用」もう見出すことができるんです。

 

「個人」や「会社員」は、1冊の本を読み終えたら、おそらく本棚にしまっておしまいです。
1年も経ったら、その内容はおろかタイトルさえ思い出さないでしょう。

 

ところが「オーナー」の場合は、読んだ本の内容を60人に教えていく。
そして、組織としての結果をあげていくんです。
よく、会社の社長やオーナーは、朝礼などでさまざまな話をしたがるのはそのためなんです。
自分だけの知識ではなく、みんなのものにシェアすることで、
同じ方向に向き合うことができる。

 

もし、会社員であっても、自分の得たものを部下や組織に伝えるようにすることで、
みんなの意識はあがっていくものです。
会社員でも、この「オーナー思考」というのは大切なんですね。

 

「育てる」「教育」「みんなで」というのは、
「オーナー思考」の原点なんです。

金川顕教

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。