お金持ちほどお金では買えない価値あるものを大切にしている

こんにちは。
金川顕教です^^

 

今日は、お金持ちほど「お金は絶対だと思っていない」というお話です。
お金持ちの人は高級レストランで食事をしたり、高級ブランドの服を買ったりする模様を
よくSNSに挙げますよね。

 

これを見て「金持ちはすぐ自慢したがる」などと文句をつける人も多いです。
しかし、自慢でもなんでもないんですよね。
一般的な収入の人でも、カレーを食べに行ったりパンケーキを食べに行ったりしたらSNSに挙げますよね?
それと同じ感覚なんです。

 

おまけに言うと、お金持ちの人は自分よりも周りの人にお金を使うことが多いです。
例えば誰かと食事するときは、それこそ高級レストランに行きますが、
一人の場合は意外な程質素というお金持ちが多いと思います。
これには周りの人のモチベーションを上げたいという思いがあるんですよね。

 

「お金や、お金で買えるものを所有することは大いに結構だが、それと引き換えに
“お金で買えないもの”を失ってはいけない」

 

これは編集長として「サタデー・イブニング・ポスト」を発行部数300万部の人気誌に育て上げ、
のちに起業家としても成功したジョージ・ロリマーの言葉です。

 

信用はお金では買えません。
お金持ちの人は信用を大切にしています。

 

大富豪同士の会話を聞いていても「私の方が稼いでいる」「俺の方がいい車に乗っている」
などと自慢することは、まったくありません。

 

自慢するとしたら「健康診断に行ってきたんだけどどこも悪くなかった」「私のチームにはいい仲間がいる」
といった”お金で買えないもの”についてです。

 

お金があれば豪邸は買えますが、家庭は買えません。
ロレックスを何本も買うことはできるけど、時間は買えません。
本も好きなだけ買えるけど、買うだけでは知識は得られません。
地位や名誉だって買うことができるかもしれないが、尊敬は買えません。

 

いくらお金持ちになっても、これらをなくしてしまったら悲惨です。
幸せな成功者になりたいのならば、
大金を手に入れる前に知っておくべきことです。

金川顕教

 

■■金川顕教の無料メルマガはこちらから■■

 

あなたの先輩成功者たち3.5万人が愛用する金川顕教の
無料メールマガジンの内容とは?

 

「僕の人生を変えた、お金を稼ぐ力をつけるためのメルマガです」(30歳男性)

「これを読んで年収1000万円達成しました!今や年収は2400万円です」(31歳男性)

これらは購読者のお声です。

 

超有料級の内容をお届けいたしますので、是非ご購読ください!!

 

金川顕教無料メールマガジンはこちらから
http://akinori-kanagawa.jp/mailmagazine/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。