いいリーダーは褒め上手?

こんにちは。
金川顕教です。

 

いいリーダーは
ポジティブフィードバックが
上手です。

 

ポジティブフィードバックとは、
チームのメンバーや部下が
良い結果を出したときに
褒めたり感謝することです。

 

金川顕教も
ポジティブフィードバックは
欠かしていません。
焼肉とか美味しいお店に
連れていったりもします。

 

仮に結果がいまひとつだとしても、
労うことはとても大切です。

 

「よく頑張った」
「ありがとう」
と一言かけてあげるだけで
次頑張る原動力にもなります。

 

「そんなの人として当たり前じゃない?」
と思う人もいるかもしれませんね。

 

金川顕教もそう思います。
しかし、日本のリーダーは部下を褒めない。
褒めると怠けるとか甘く見られると
考えている人が多いんですね。

 

あなたの上司はどうですか?
体育会系の部長とかいませんでしたか?

 

誰だって褒められたり
感謝されたりすれば
嬉しいですよね。

 

それにそのほうがやる気も
出ると思うんですよ。
「この人のために頑張りたい」
と想ってくれる部下も
現れるかもしれない。

 

「叱られたほうがやる気になる」
という人も一部いるかもしれませんが
そういう人はドMなだけかと。笑

 

確かに叱られたことで
「ちくしょう」と思って
原動力になる人もいるんですよ。

 

でも、そこの人間関係は
微妙なままですよね。

 

だから、叱って伸ばそうとするのは
間違っているなと。

 

では、実際どのように
ポジティブフィードバックすると
いいのでしょうか。

 

ポジティブフィードバックのコツは
大げさなくらい褒めること。

 

上司からしたら褒めているつもりでも、
部下からすれば全然褒められていない
と思うケースが多いからです。

 

とはいえ、
めちゃくちゃわざとらしかったり、
上っ面だけではダメです。

 

「この人上っ面だけだな」
と見透かされます。

 

なので、常日頃から
チームや部下には
感謝の気持ちを
持ったほうがいいですね。

 

ポジティブフィードバックを
毎日10回以上すると、
チームの関係が良くなり、
成果も出しやすくなる
という話もあります。

 

「今日は何回ポジティブフィードバックしたかな」
と正の字を書いて数えてみると
いいかもしれませんね。

 

もしあなたがリーダーの立場にいるのなら、
褒めて伸ばすということを
意識したほうがいいでしょう。

金川顕教

 

=================

金川顕教の新しい書籍が発売されました

“シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法”

●内容紹介

時間の価値は命と一緒。
ムダな人付き合いはやめよう。

ビジネスの最強の武器は、人脈です。
多くの人が勘違いしていますが、大事なのは、
知り合いの量ではなく、誰と組むか。

組む人さえ変えれば、
その相乗効果(シナジー)であなたの仕事、
人生において、自分一人では決して導き出せない成果を
簡単に導くことができるようになります。

成績がどん底だったのに名門大学に入学し、
人気起業コンサルタントとなり、
年商10億円を稼ぐ人生を手に入れた著者が見つけた、
正しく、効率よく成功するために一緒に組むべき人と出会い、
つながるために知っておくべきことをまとめた1冊。

※シナジー(synergy)とは、
異なる人の強み、特技、想いが組み合わせることによって得られる
「相乗効果」のこと。
組み合わせ次第では、その効果が1+1>2、
それも10倍にも100倍にもなる最強の成功法則である。

金川顕教の書籍はこちらから
→ http://akinori-kanagawa.jp/books/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。