あなたのビジネスや商品が圧倒的に選ばれる方法

こんにちは。
金川顕教です^^

 

「USP」という言葉を
聞いたことがありませんか?

 

USPは、
Unique(独自)
Selling(売り)
Proposition(提案)
の略で、
マーケティングに関する
有名な言葉です。

 

簡単に言えば
「独自のウリ」のことで、
あなたのビジネスや商品の
テーマを語るものです。

 

「テーマ?そんなのないよ」
という方もいるかもしれませんね。
確かにUSPは必ずしも必要な訳ではありません。
でもそれは、競合が一切いない場合だけに
通用する話です。

 

例えばあなたがラーメン屋を経営していて、
街にあなたのラーメン屋しかない場合は、
USPを考える必要はありません。
街の人がラーメンを食べたくなったら
あなたのお店に行くしかないからです。

 

しかし、街にラーメン屋が続々とOPENしてきたら、
そうはいきませんよね。
競合の中で勝ち残るために
USPが必要になってくるのです。

 

「アツアツのピザを30分以内にお届け。
遅れたら代金はいただきません」

 

これはある宅配ピザ屋のUSPです。
このUSPを掲げたことによって、
82%の人が「ピザと言ったら○○ピザ」
と答えるほどになったのです。

 

さて、このピザ屋はどこだと思いますか?
そう、ドミノ・ピザです。
ドミノ・ピザは、
競合であるピザーラとピザハットが停滞する中でも
市場を牽引しています。

 

これはインパクトのあるUSPと、
革新的なアイデアによるものですよね。
(店舗で買うともう1枚無料になるなど)

 

では、USPは一体どのようにして
考えたらいいのでしょうか。
以下の3つのポイントを考えることで
USPは見つかりやすくなります。

 

①競合他社が発していないもの

たとえ業界では当たり前のことだとしても、
競合が発していないものであれば、
ユニークなアイデアとして捉えてもらえます。

ドミノ・ピザの例でいうと、
アツアツのピザを届けることは競合店にもできましたが、
ドミノ・ピザが最初に宣言したことで、
独自のものにすることができたのです。

ですから、
それがたとえ当たり前のことだとしても、
業界内で最初に発することが大切なのです。

 

②自社の強みを生かす

あなたの強みを活かすこと、
これがUSPを見つける簡単な方法です。

しかし自社の強みを活かすということは、
顧客を絞ることにもなります。

ドミノ・ピザの例でいうと、
「味」のことは一言も言っていませんよね。
つまり、味を一番に求めるお客様は
捨てたということです。

 

③お客様にとって魅力的なもの

お客様が魅力的に感じないUSPだったら
何の意味もありません。

ただ、USPを考えることに捉われて
お客様が見えていない、
ということにならないように
注意しなければいけません。

ドミノ・ピザの例でいうと、
「アツアツのピザ」
「30分以内に届かなければ無料」
というのは言うまでもなく魅力的ですよね。

 

いかがでしたか?
これら3つのポイントを踏まえて考えれば、
USPを考えることもそう難しくないと思います。

 

あなたのビジネスや商品が
圧倒的に選ばれるために、
USPを考えてみてください。

金川顕教

 

■■金川顕教の無料メルマガはこちらから■■

あなたの先輩成功者たち3.5万人が愛用する金川顕教の
無料メールマガジンの内容とは?

「僕の人生を変えた、お金を稼ぐ力をつけるためのメルマガです」(30歳男性)
「これを読んで年収1000万円達成しました!今や年収は2400万円です」(31歳男性)

これらは購読者のお声です。

超有料級の内容をお届けいたしますので、是非ご購読ください!!

金川顕教無料メールマガジンはこちらから
http://akinori-kanagawa.jp/mailmagazine/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



◉──経営コンサルタント、ビジネスプロデューサー、投資家、事業家、作家。 三重県生まれ、立命館大学産業社会学部卒業。 大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の規模を誇る会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツグループである有限責任監査法人トーマツ勤務を経て独立。

トーマツでは、不動産、保険、自動車、農業、飲食、コンサルティング業など、様々な業種・業態の会計監査、内部統制監査を担当。数多くの成功者から学んだ事実と経験を活かして経営コンサルタントとして独立し、不動産、保険代理店、出版社、広告代理店など様々なビジネスのプロデュースに携わる。

◉──「量からしか質は生まれない」をミッションとして、1人でも多くの人に伝えるために執筆活動を開始し、ビジネス書、自己啓発書、小説など多岐にわたるジャンルでベストセラーを連発させている。

著書に「チェンジ〜人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる!」「年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人」「財布はいますぐ捨てなさい」「初心者を代表して不動産投資について教わってきました!」(いずれもサンライズパブリッシング)「ラクラク・かんたん・超楽しい!はじめてのブックメーカー投資入門」(秀和システム)「すごい効率化」(KADOKAWA)「20代の生き方で人生は9割決まる!」(かんき出版)「これで金持ちになれなければ、一生貧乏でいるしかない。」(ポプラ社)「毎日チェンジ手帳」(扶桑社)「1時間で10倍の成果を生み出す最強最速スキル 時給思考」(すばる舎)「シナジー人脈術~最小限の力で最大限の成果を生み出すたった1つの方法」(あさ出版)「仮想通貨投資入門」(秀和システム)「ひとりでも、君は生きていける。」(学研)などがある。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。