【ゴミ箱を利用して成功する方法】

金川です。

 

あなたは思い出せますか?

 

中学生の時、あの頃の日々を…

楽しみ・怒り・幸福感・愛、あなたは何を思い出したでしょうか?

 

今日話したいことは、『捨てる』ということです。

過去を捨てることは非常に難しいです。

特に楽しい思い出は捨てることができないし、むしろ捨てる必要性すら感じません。

 

でも、逆に嫌で嫌で仕方がない思い出がある人は、強制的に思い出を消そうとします。

「あれは幻だ。私は知らない…」

そんな人はあなたの身近にいませんか?

 

でもそういう人の方がものすごい勢いで成長して行って、見るたびに変わっていく人、たまにいますよね?

何かを『捨てる』ことによって、意図的に新しい自分を作り、そして、最高の結果を出すことができたら、すごいと思いませんか?

それはものすごく勇気のいることなのかもしれません。

 

でも、その決断は必ずあなたに理想的な生活をもたらしてくれます!

ちなみに、過去を『捨てる』というのは一例にすぎません。

 

そんなに大げさに捨てる必要もなく、ぼくたちの身の回りには捨てた方いいものが、“実は”たくさんあります。というより、ほとんどが捨てた方がいいものです。

 

例えば、財布。

僕は、最強にオススメしています。

今、スグ!に、捨てた方がいいです!

 

近くにゴミ箱ありますよね。財布の中身をガサツに取り出し、ゴミ箱へ投げ捨ててください!笑

 

というのも、

・ATMへいく時間、労力が無駄。
・会計時にお金を出す時間が無駄。
・クレジットカードにすれば、ポイントがつく。
・現金払いはポイントがつかない。

だからです。

 

他にも今スグに捨てた方がいいものはたくさんあります。

・テレビ:無駄な情報が自動的に入ってくるので無駄。

・本棚:結局読みもしない本が並んでいるだけで無駄。

・夢ノート:書く時間があるなら行動した方がいい。

・友達:ただのドリームキラー

・スマホ内のアプリ:これはただの無駄。

・掃除:掃除する時間があるなら働け。誰かにやってもらえ。

・通勤時間、電車:ネガティブという温泉につかるようなもの。

・服:新しい自分になりたいなら、昔の服はそのころの自分、なので昔の服は無駄。

・連絡のやり取り:自分にメリットがない人との会話、連絡は無駄。

・貯金:貯金してても一定額を越えれば、何も人生は変わらない、だから無駄。

・名刺:作るお金が無駄。今はSNS時代だからLINEを交換した方がよほど未来に繋がる。

・常識 :常識を持ってる人は、常識の収入、生活しか送れない。

 

これは、一部です。

あなたの身の回りあるものは、ほとんどいらないものばかりです。

ここまで、「捨てろ捨てろ」と言われて、あまりいい気はしないかもしれません。

 

でも、あなたはこれから新しい自分を作っていくんです。

今までの生活とはおさらばして、新しい成功を収めていくんです!

 

スポンジは、一回ギューっと水を絞ってからじゃないと、水を吸収しません。

つまり、一度吸収した水を捨てなければ、新たに水を吸収することはできません。

 

あなたも同じです。

あなたが新しい知識、マインドを取り入れ、あなたの理想の生活を手に入れるためには、捨てるしか方法は残っていないんです。

捨てるポイントとしては、あなたの目標に必要にないものは全て捨てることです。

 

僕だったら、2浪して大学受験に挑んだ時、受かるために不必要なものは全て捨てました。

睡眠時間、ご飯を食べる時間、青春時代の楽しみ、趣味、休み、

だから、偏差値35から70位まであがり、立命館大学に合格できました。

 

よく、ノウハウコレクターという言葉を聞きます。

「おれは知ってる!」

と言って、何も成果が上がらない人です。

 

そういう人は、1つのノウハウ以外の全てのノウハウ・経験を捨てて、それだけに集中すれば、必ず結果はでます。

究極、ノウハウっていりません。

 

僕が教える必要も本当はないのかもしれません。

たくさんの教え子が、月収100万円を優に超えていくのは、僕が捨てさせることができているだけなのかもしれません。

それほどに、捨てるという作業は重要です!

 

捨てさえすれば、あなたの望む人生は容易く手に入れることができます!

 

今スグに、今、何か無駄なものを一つでもいいので、ゴミ箱へ捨ててみてください。

財布・服・本

なんでも、いいです。

 

「うわ!どうしよ!これ使うかもな…」

そう思った時に、捨てれた時、その瞬間があなたの成長です。

 

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

内容に共感して頂けましたら、共有ボタン、コメントもらえると嬉しいです♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



株式会社Social River代表取締役。
三重県生まれ、東京都港区在住。

中学校のころ両親の離婚をきっかけにグレてしまいヤンキーになる。勉強は一切やらず、偏差値は35。しかし、そこから奮起し驚異の猛勉強。2浪を経て立命館大学に入学。大学在学中に三大国家試験、公認会計士の試験に合格、のち世界一の会計事務所デロイトトウシュトーマツに就職。「これで自分の人生はバラ色だ」と満足するも、3年後、「もっと自己成長して、自由になりたい」と考え始める。

そこから起業を考え始め、副業を開始するとなんと給料の10倍を稼いでしまう。これを機に、副業開始から4ヶ月後に会社に辞表を提出し、起業。
事務所なし、従業員なしの「一人会社」は年々売上をのばし、3年間で2億6600万円を売り上げる。今期で4期目を迎え、年商は5億円を見込んでいる。サラリーマン時代では想好きな時に、好きな人と好きなことをする、自由を日々満喫している。

2016年には初の紙の本「チェンジ~人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる! ~」を出版。アマゾン本総合ランキング10位(漫画、絵本含め)、アマゾンビジネス部門1位、アマゾン本レビューランキング1位を獲得。店頭の書店では、総合ランキング1位と多くの人にその価値観が受け入れられている。都内の電車内や日経新聞でも著作が紹介され、もはや知らない人の方が少ないかもしれない。
電子書籍は月間ランキング1位、更に4冊の書籍は常にランキング6位以上を独占、累計6万部を優に超え、サラリーマンの多くに多大な影響を与えている。

あなたは「天才的なセンスを持ってるんでしょ、私とは違う」とわたしの印象を持つかもしれない。しかし、わたしの人生は、実際に山あり谷ありで誰よりも過酷だ。両親の離婚問題、偏差値35からの大学受験、養子問題、心はズタズタになるまで攻撃され、誰よりも精神的なピンチを味わってきた。それでもわたしは、『ピンチはチャンス』を合い言葉に逆境を乗り越えてきた。
わたしはあなたにもどんな逆境にも負けずに成功を勝ち取って欲しいと思っている。その活動の一環であるメルマガでは購読者が1万9千人を突破し、その教えで実際に成功を収めるものは数知れない。


現在は起業家の育成、経済的な自由という同じ志を持つコミュニティー運営に力を入れている。

今日

まだデータがありません。

週間

まだデータがありません。

PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。