『稼ぐの力に潜む魔物』

もしあなたがサラリーマンをしていて、
副業で副収入30万円を稼いだら
幸せになれると思いますか?

 

ビジネスの世界では、
30万円、
50万円、
100万円、
月収1000万円を稼ぐことさえ可能です。

 

無限大です。

 

そんな中、

お金を稼ぐこと=幸せ
という純粋な方程式を持っている人は要注意です…

 

金川です。^ ^

 

今日は

『ビジネスの力に潜む魔物』

についてお話しします。

 

月収17万円のサラリーマンが
副業を始めて副収入30万円を稼ぐと
心がでかくなって自信に満ち溢れると思います。

 

会社ではエネルギッシュになって、
会議でもバンバン発言できます。

 

あなたの挨拶で同僚が元気にさえなります。

 

プライベートでも、変化が出てきます。

 

私服は興味がなかったブランド品を着るようになり、

外食は値段を見ずに、食べたいものを注文していきます。

 

欲しいものがあると、
財布事情を気にせずすぐに買うことができます。

 

奥さんも、子供も、両親も、
みんなあなたの努力を認めて
応援しくれます。

 

あなたは仕事でも副業でもプライベートでも
絶好調!

 

「俺、すごくね!?」

と心の中で自分を褒めちぎると思います。

 

自分を褒めちぎった瞬間からが
ビジネスに潜む魔物との勝負です。

 

あなたが成功させたビジネスは、
あなたの人生を壊しにかかってきます。

 

簡単に言えば、調子に乗ってしまう
ってことです。

 

お金持ちが偉いわけでもないのに、
やたら威張ったり、

部下に感謝の気持ちを抱かなくなったり、
人の意見を聞かなくなったり

お金でなんでも解決できると
勘違いしたり。

 

買い物するときに、
店員さんに威張ってみたり。

 

いろんな場面で、調子に乗れちゃう場面は
あります。

 

大富豪の先輩とかも
本当によく言っていますが、
調子に乗っている人は、絶対に罰が降ります。

 

いつ来るかはわかりませんが、
やがてきます。

 

確かに、調子に乗れば、
気持ち的には気持ちがいいので、
その瞬間を楽しむという意味ではいいと思います。

 

「金川さん、それなら謙虚にしたらいいってことですか?」

 

その通りです!

 

でもわかっていても
つい調子に乗ってしまうのが、
人間の性です。

 

人間は

「他人に勝り、世の中に遅れを取りたくない」

「社会的に認められたい」

という欲求を持っているからです。

 

だから、ビジネスで成功を収めると、
「お前らを勝ってる感」
という魔物があなたを襲い、
誰からも相手にされなくなります。

 

ビジネスは相手がいてこそ成立するもの。
その相手に好かれなかったら
ビジネスは成り立ちません。

 

気をつけようと思っても、
ビジネスが成功すればするほど、
魔物の力も倍増します。

 

ちょっと意識するだけでは、
なかなかその高揚感を討ち滅ぼすことはできません。

 

そこで、成功者には

『自分の弱点を受け入れる』

ことをやっていただきたいです。(^ ^)

 

僕もあなたも、決して完璧な人間ではありません。

 

知らないこともあるし、
間違うことも、
失敗することもあります。

 

その時、

「自分はここが弱点なんだ」

と受け入れることができたら
一瞬の高揚感にかられることなく
他人から愛される人生を送れます。

 

僕も調子に乗らないように
毎日気をつけています。

 

常に、謙虚

謙虚……

 

あなたは

「俺の弱点ってなんだろう?」

そう思われるかもしれませんね。

 

まずは、
スマートフォンのメモ帳を開いて、
そこに「自分の弱点」というタイトルを入れてください。

 

すると、
自分と向き合うことあできるようになります。

 

子供から現在に至る間で

苛立ち、

失敗、

反省

それらを分析したら、
あなたの弱点が浮き彫りにされます。

 

それを受け入れたらいいんです。

 

先延ばしにしたら、
結局やらないでいる、
ということはよくあります。

 

だから、この記事を読み終え、
アウトプットとしてコメントした後、

すぐにメモ帳を開いて
「自分の弱点」と記入してください。

 

あなたが誰からも愛される成功者に
なれるように願っています^ ^

 

では、最後まで読んでいただいて

ありがとうございました。

 

共感してくださったかたは、共有。

 

感想をお持ちになってくださったかたは、

コメントいただけると大変幸いです。

 

スタンプだけでも、いただけると

大変励みになります。

 

2冊目の出版セミナーを

全国でやります!

 

懇親会もあるので、一緒にワイワイしましょう!

⇒ http://bit.ly/2fuSZCZ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

金川顕教 プロフィール



株式会社Social River代表取締役。
三重県生まれ、東京都港区在住。

中学校のころ両親の離婚をきっかけにグレてしまいヤンキーになる。勉強は一切やらず、偏差値は35。しかし、そこから奮起し驚異の猛勉強。2浪を経て立命館大学に入学。大学在学中に三大国家試験、公認会計士の試験に合格、のち世界一の会計事務所デロイトトウシュトーマツに就職。「これで自分の人生はバラ色だ」と満足するも、3年後、「もっと自己成長して、自由になりたい」と考え始める。

そこから起業を考え始め、副業を開始するとなんと給料の10倍を稼いでしまう。これを機に、副業開始から4ヶ月後に会社に辞表を提出し、起業。
事務所なし、従業員なしの「一人会社」は年々売上をのばし、3年間で2億6600万円を売り上げる。今期で4期目を迎え、年商は5億円を見込んでいる。サラリーマン時代では想好きな時に、好きな人と好きなことをする、自由を日々満喫している。

2016年には初の紙の本「チェンジ~人生のピンチは考え方を変えればチャンスになる! ~」を出版。アマゾン本総合ランキング10位(漫画、絵本含め)、アマゾンビジネス部門1位、アマゾン本レビューランキング1位を獲得。店頭の書店では、総合ランキング1位と多くの人にその価値観が受け入れられている。都内の電車内や日経新聞でも著作が紹介され、もはや知らない人の方が少ないかもしれない。
電子書籍は月間ランキング1位、更に4冊の書籍は常にランキング6位以上を独占、累計6万部を優に超え、サラリーマンの多くに多大な影響を与えている。

あなたは「天才的なセンスを持ってるんでしょ、私とは違う」とわたしの印象を持つかもしれない。しかし、わたしの人生は、実際に山あり谷ありで誰よりも過酷だ。両親の離婚問題、偏差値35からの大学受験、養子問題、心はズタズタになるまで攻撃され、誰よりも精神的なピンチを味わってきた。それでもわたしは、『ピンチはチャンス』を合い言葉に逆境を乗り越えてきた。
わたしはあなたにもどんな逆境にも負けずに成功を勝ち取って欲しいと思っている。その活動の一環であるメルマガでは購読者が1万9千人を突破し、その教えで実際に成功を収めるものは数知れない。


現在は起業家の育成、経済的な自由という同じ志を持つコミュニティー運営に力を入れている。
PAGE TOP

8000人が愛読中の「理想が叶うLINE通信」はこちらからご登録ください。